読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

21世紀に捧げる

アプリ個人開発・ものづくり、主に技術系の内容をお送りします。

【iOS開発TIPS】4インチ実機で手っ取り早く3.5インチデバッグをする方法


スポンサードリンク
 

こんにちは。

xcode開発において、誤って

Images.xcassets

を消してしまったら、実機(iphone5)で RUN したときに画面が変な事になりました。

上下に黒い部分が生じ、何だか4インチ画面なのに真ん中に3.5インチ画面が表示されている感じです。↓

f:id:for21:20140328011423p:plain

 

最初消したことも気付かずあせりましたが、

戻したら復活。↓

f:id:for21:20140328011647p:plain

 

これを利用して、手軽に4インチ画面で3.5インチデバッグ

できるのではないかと思いました。

正攻法には、たぶんデバイスの情報を取得して、画面サイズを出し分ける、という手段をコードで記載するのでしょうが、

簡単に見たい場合は、良いのではないでしょうか。

 

方法は「Images.xcassets」を Deleteするだけです。

ゴミ箱に入れましょう。

これで、4インチ実機で3.5インチ画面デバッグ(もどき)が可能に。

f:id:for21:20140328012223p:plain

 

元に戻すには、ゴミ箱にいれた「Images.xcassets」を元の場所に戻すだけです。

注意点として、

「Copy items into destination group's folder (if needed)」

「Create groups for any added folders」

にチェックを入れておきましょう。

f:id:for21:20140328012302p:plain

 

邪道? ('ω')