読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

21世紀に捧げる

アプリ個人開発・ものづくり、主に技術系の内容をお送りします。

世界初・人工衛星からの「地表面HD動画」が楽しそう。


スポンサードリンク
 

 2013年末に打ち上げられた、Skybox Imaging 社の SkySat-1 第一号機からの映像です。600kmの距離から撮影しているようです。

  

APIの提供により、「リアルタイムに動いている地図」が提供されるのも早いのではないでしょうか。

 

SkySat-1(Skybox Imaging)の能力

  1. 20機までのコンステレーション(協調動作で複数点のポイントを同時撮影)
  2. 分解能1m以下、質量 100 kg(超小型)
  3. 90秒のHD動画が取れる(30フレーム/秒)

 

用途を妄想してみる

  • 犯罪抑止
  • 交通機関(飛行機、電車、船、自動車等)の事故防止
  • 遭難者救助
  • リアルタイム地図
  • リアルタイム天気

いくらでも悪用(特に軍事)もできそうですが、夢がひろがりんぐ、です。

みなさんも想像して下さい。

 

 

Looking Down From 600 km Above The Earth's Surface with HD Video from Skybox Imaging on Vimeo.

Skybox Imaging Captures World's First High-Resolution, HD Video from Space from Skybox Imaging on Vimeo.

 

地上の動きが即座にわかる「衛星動画地図」 « WIRED.jp