読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

21世紀に捧げる

アプリ個人開発・ものづくり、主に技術系の内容をお送りします。

iphoneアプリ「防災セーフティマップ」カーナビ対応!緊急時は車で避難して良いの?


スポンサードリンク
 

みなさまこんばんは!

 

防災セーフティマップ

防災セーフティマップ

  • Takashi Tokuda
  • ナビゲーション
  • 無料

 

小生が開発しているiphoneアプリ防災セーフティマップですが、

デンソーさんのアプリNaviConを利用して、カーナビ連携ができるようになりました。 避難のときは車で、というわけには行きませんが、日常で検索して車で移動するのもサクっとできます。

  使用方法は、青い車のアイコンを押すだけ。

f:id:for21:20150312175156j:plain

 

カーナビはNaviConアプリ対応でないといけませんが、マップコードも生成できるので、マップコード対応のカーナビならそれを入力することで目的地を設定できます。

こちらのアプリをあらかじめインストールしておく必要がありますのでご注意下さい。

NaviCon おでかけサポート

NaviCon おでかけサポート

  • DENSO CORPORATION
  • ナビゲーション
  • 無料

 

今回のアップデート内容はこんな感じです

デンソーのアプリNaviconを利用してカーナビに地点を送信できるようになりました
英語対応を実施しました
・過去の災害地図を更新しました

 

避難時は車で避難して良いの?

 原則徒歩、が良いみたいです。車で避難すると、浸水している箇所を車で通過して、水圧でドアが開かなくなる可能性があり、閉じ込められてしまう恐れがあります。また、みんなが車で移動すると渋滞による二次災害発生の恐れがあり、緊急車両や徒歩で避難している人を妨害するかもしれません。

 しかし、移動の遅い人を避難させる、あるいは、避難所が遠すぎる場合は止むを得ない場合もありますので、状況を見て見極めるしかありませんね。

基本のスタンスは、鍵をかけて車を停めて避難する、とのことです。

震災からわが身を守る|防災・減災|NHK東日本大震災アーカイブス 証言webドキュメント

何このアプリ?という方のために最後に説明を

防災セーフティマップは日常生活でも緊急時にも使える防災アプリです。

ごめんなさいiphone版のみです。特設サイトは以下から。


防災セーフティマップ on Strikingly

 

126,000以上の避難所を表示し、地図が苦手でも使える方向ナビとルート検索により案内します。大きいアイコンをタップして、コンビニや人気のレストランなどの便利な場所をかんたんに検索できます。(前回の記事はこちら)


・全国の避難施設を表示(12万6千箇所以上)
・かんたんタップで駅、コンビニ、人気のラーメン店などの場所を検索
・地図と避難施設を保存。いざというときにネットに接続しなくても使える
・自分の周囲の「標高」をわかりやすく表示
・過去の災害地図を表示(東日本大震災や、御嶽山噴火活動などの空撮写真)
・避難可能距離を表示
デンソーのアプリNaviConを利用してカーナビに地点を送信できます
 (NaviConについての詳細はこちら http://navicon.denso.co.jp/user/
・検索したお店の詳細を簡単にインターネットで検索できる

・受賞歴など
2014年国土交通省国土地理院 防災アプリコンテスト防災アプリ賞、防災情報デザイン賞をいただいております。


・出所
本アプリは、国土地理院発行の地図及び防災データ、国土数値情報を使用しています

 

f:id:for21:20150312175937j:plain